アボカドでダイエット?森のバターの知られざるダイエット効果

シェアする

アボカドでダイエット?森のバターの知られざるダイエット効果

クリーミーな味わいで人気を博している「アボカド」。
とくに女性の方に人気な食材で、今ではさまざまな料理にも使用されていますね。

そんなアボカドで、ダイエットができる方法があるのをご存知ですか?
「こんなカロリー高そうなものでダイエットできるの?」と思ってしまいますが、実はアボカドはとても栄養価の高い食材なのです。

ここでは、アボカドの栄養価やダイエット効果、おすすめの食べ方についてご紹介します。

アボカドとダイエットの関係性

アボカドとダイエットの関係性

アボカドの栄養・効果

アボカドは「食べる美容液」とも言われるほど、多くの栄養を含んでいます。
アボカドに含まれる主な栄養素とその効果を挙げてみます。

栄養素 効果
オレイン酸 脂肪燃焼・生活習慣病予防
ビタミンE 美肌効果・肩こり、冷え性改善
食物繊維 デトックス効果
コエンザイムQ10 アンチエイジング

オレイン酸

アボカドの脂質に含まれる不飽和脂肪酸の一つです。
脂肪と言えどこの脂肪酸は、体に脂肪が蓄積しづらくしてくれる良質な脂肪。エネルギーとして燃焼されやすいものなのです。

また、オレイン酸には血液をさらさらにしたり、コレステロール値を下げたりする効果もあります。

ビタミンE

細胞の老化を防ぐ抗酸化作用を持つビタミンで、若返りの効果が期待できます。
女性ホルモンの分泌を促進してくれる効果もあるので、肩こりや冷え性の改善、生理不順の改善にもつながります。女性は積極的に摂取したいビタミンですね。

食物繊維

あまりイメージがありませんが、実はアボカドには食物繊維が豊富に含まれています。
その量は、食物繊維が豊富なことで知られるごぼうと同じくらいの総量に匹敵します。

アボカドを食べれば、この食物繊維の作用で便秘の解消効果も期待できます。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10とは、高い美容効果を期待できる成分です。
化粧品にも使われていたりするので、美容に詳しい女性ならご存知の方もいらっしゃるかと思います。

アボカドにはこのコエンザイムQ10が豊富に含まれているので、食べるだけで肌荒れ防止や老化防止に役立ってくれるのです、

アボカドダイエットのやり方

アボカドダイエットのやり方

アボカドは「森のバター」としても知られているのをご存知の方も多いはず。
バターと言われるくらいだから、高カロリーなのでは?と思いますが、アボカドのカロリーは1個約220kcal

決して低カロリーというわけではありませんが、先述したとおりアボカドに含まれる脂肪分は「不飽和脂肪酸」なので、体に蓄積されづらくエネルギーとして燃焼されやすいものなのです。

同じカロリーのジャンクフードを食べるくらいであれば、栄養価の高いアボカドを食べる方が断然良いですね。

では、このアボカドを使ってどのようにダイエットするのかをご説明していきます。

方法

アボカドダイエットの方法は、とても簡単。
普段の食事の前(朝・昼・晩のどれか一回)にアボカドを半分~1個食べるだけです。

満腹感を得やすく腹持ちの良い食材なので、その後に食べる食事の量を減らすことができるのです。

ただし、アボカドを食べたからといって、普段通りの食事を続けていれば当然体重は減っていきません。
食事のカロリーも意識して、腹八分目程度に抑えるようにしましょう。

色々な食べ方

アボカドを食前に食べるだけ。なんていっても、毎日のように食べていれば誰だって飽きてしまいますよね。

そうなると継続するのも難しいですし、何より今まで大好きだったアボカドなのに、「なんかもう見たくない・・・」なんてことになってしまっては残念です。

そこで、アボカドの食べ方でおすすめの簡単アレンジをご紹介します。

スライスしてわさび醤油で

まずは定番の食べ方ですが、縦半分にカットしたアボカドの種を抜いてスライスしただけの簡単レシピです。
わさび醤油で食べれば、「トロ」のような味わいを感じることができます。

アボカドとマグロのユッケ

マグロとアボカドを2cm角くらいの大きさにカットし、醤油・ゴマ油・オイスターソース・豆板醤・砂糖・おろしニンニクを混ぜた中に入れて、味が馴染むまで冷蔵庫で冷やします。
こちらもカットして調味料と混ぜるだけの簡単レシピです!

アボカドソテー

アボカドを適当な大きさにカットし、小麦粉をまぶして焼くだけです。
味付けは塩コショウをお好みで!
簡単なだけじゃなく、シンプルな味付けで美味しいです。

アボカドサラダ

いつも食べているサラダのトッピングとして、アボカドを乗せるのもおすすめです。
とくに、豆腐やエビはアボカドとの相性が抜群ですので、一緒に加えてみてください。

他にも、エリンギと一緒にバター醤油で炒めたり、サーモンと一緒にカプレーゼ風にしたりするのも美味しいと思います。

飽きがこないよう色々工夫してみれば、意外と相性の良い食材や味付けを、新たに発見できるかもしれません。

おわりに

アボカドの持つ栄養素やその効果、ダイエット法についてご紹介しました。
最も栄養価の高い果物として、ギネスにも認定されているそうです。

アボカド好きの方からしたら、そんなアボカドで体も健康になってダイエットもできるとなれば、もう使わない手は無いかと思います。

これまで流行した「りんごダイエット」や「バナナダイエット」に比べると、アボカドは食べ方のバリエーションも色々あるので飽きずに続けやすいかと思います。
興味のある方は、是非チャレンジしてみてください。