太ももが気になるあなたに、短期間でできる太ももに効くダイエット方法

シェアする

太ももダイエット

「ダイエットしても太ももだけは痩せない」「太ももだけを細くしたい」「太ももさえ痩せればもっと良い女のはずだ」…なんてお悩みのあなた。大丈夫、悩んでいるのはあなただけではありません。

しかし、太ももが痩せられない原因をしっかりと理解し、自分に合ったダイエット方法を実践している方はほんのわずかしかいないのです。

これを見れば今日からあなたも太もも美人。あなたの美しい太ももを応援するべく、効果的なダイエット方法とそれにまつわるあれこれをギュギュっと凝縮してお届けしますので、瞬き禁止でお願いいたします。

太ももが痩せない理由

太もも

あなたはなぜ太ももが痩せないのか知っていますか?相手を理解することからすべては始まるのです。ここでは、太もも様のご機嫌を損ねている3つの原因をご紹介いたします。

むくみ

「朝から足がだるいわ~」「夜になるとパンプスきつい~」

それ、むくみです。

女性に多くみられるのですが、太っているわけではなく、老廃物が貯まって足が太く見えているだけなのです。断じて太っているわけではありません。だいたいは。

セルライト

太さの最もポピュラーな原因、セルライト。要は脂肪の塊です。

残念ながら、世間一般では太っている、というのはこのことですね。

柔らかい脂肪から固いセルライトに変貌してしまうと、とっても痩せづらいという最低な特徴が乙女を悩まし続けています。ついてしまったら最後、勝手にいなくなることはないのです。

筋肉

一瞬、筋肉なら良いのでは?なんてお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、それは筋肉太ももと無縁の方が言うセリフです。筋肉女子からすると死活問題なのです。

昔運動をしていたので筋肉質な太ももなんです、なんてベタな方から、女性のお洒落アイテム「ハイヒール」を履いているだけで知らず知らずのうちに太ももに筋肉が…なんていう女子力が高いせいで女子の魅力ダウンな方まで様々。

もりもりした太もものせいで、気になるイケメンにアタックできない…なんて悲しい思いをしている女子は意外と少なくないのです。

太ももに効果的なダイエット

では次に、具体的に太ももに効果的なダイエットとはどのようなものなのかを確認していきましょう。

ストレッチ編

ストレッチ

ストレッチは、普段使わずにゆるんでしまっている筋肉を鍛えることで、筋肉の凝りや血液の流れを良くしてくれます。ダイエットや健康に良いとされている代表的なストレッチ方法といえば、ヨガやピラティスではないでしょうか。

ここで一つ、太ももに効果的なポーズをご紹介します。

1.両ひざを床に付け、片ひざを立てます。

2.両手を立てたひざに乗せ、息を吐きながら身体全体を前に倒します。

3.この状態を10秒ほどキープします。

これを毎日3セット行ってください。きっと、あなたの太ももは見違えるように美しくなりますよ。

運動編

ウォーキング

太ももダイエットには、ウォーキングや水泳が効果的。

ウォーキングは、有酸素運動なので脂肪を効率よく燃焼できる上に、血行促進、むくみ解消にも一役買ってくれます。

また、正しい姿勢でウォーキングすることによって骨盤矯正効果が期待でき、下半身の筋肉をバランス良くつけてくれるので、太ももという狭い範囲ではなく、美脚という広い範囲で効果絶大です。

水泳は、水中での運動になりますので、陸上で運動するよりも10倍の抵抗があると言われています。そのため、水中で歩く、泳ぐ、というのは陸上よりも短い時間で同じだけのカロリー消費につながるのです。

また、水圧が脚全体に均等にかかるため、バランス良く筋肉を鍛えることができ、結果的に引き締まった美しい脚を手に入れることができるのです。

マッサージ編

マッサージ

太ももを細くするためには、リンパマッサージをしてください。

普段、運動する機会がない方は太ももに多くの老廃物が溜まっています。この老廃物をしっかりと流していかないと、むくみの原因にもなりますし、脂肪が凝り固まり、セルライトとなり定着してしまうのです。

以下の手順で毎日マッサージを行ってみてください。

1.太ももの付け根(Vライン)を親指でなぞるように押していきます。

2.ひざ上から太ももの付け根に向かって手の平でさするように揉んでいきます。

3.太ももをタオルを絞るように揉みほぐしていきます。

入浴時、または入浴後が効果的。これでむくみも、セルライトも怖くありません。

太ももダイエットの注意点

いくらストレッチやマッサージ、運動を取り入れても、NG行動が多ければ痩せるものも痩せません。知っているのと知らないのでは大きな違い!気をつけておきたいポイントをまとめておきましたのでしっかりとチェックしてみてください。

むくみ太もも

むくみの天敵は睡眠不足や生活習慣の乱れです。

濃い味大好き、塩分大好き。ダメです、ほどほどにしてください。

とくに注意してもらいたいのは、季節に関係なく入浴はほとんどしない、シャワーだけで済ましている、なんてことはありませんか?代謝が悪くなり、体温が下がり、痩せにくい身体になってしまいます。

また、冬でもナマ脚、素足を貫き通しているお洒落女子。そして、ハイヒール常習犯の素敵女子。危険です。脚が悲鳴をあげていますよ!

セルライト太もも

セルライト太ももの天敵は、食べ過ぎ飲み過ぎ。とにかくカロリーのとりすぎを改善しましょう。

また、普段の生活で運動習慣があまり無いという方、タクシーや公共の乗り物をすぐに使ってしまう方、意識を改めてください。エスカレーターを階段にする、目の前のコンビニではなく少し先にあるスーパーに行く。それだけでもずいぶんと脂肪の燃焼につながるのです。

筋肉太もも

太ももをほっそりさせたい気持ちが先行しすぎて、激しい筋トレやスクワットをやり過ぎてはいませんか?過度な筋トレは、むしろ太ももを成長させてしまいますよ。ストイックな人ほど、注意が必要です。

また、大人の女性の象徴「ハイヒール」を履きすぎると、筋肉モリモリのたくましい太ももになってしまうこともありますのでご用心。

履いているときは誰もが羨む美脚シルエットですが、その影でひっそりと、でも着実に、あなたの太ももの筋肉を成長させてしまっているかも?

おまけ

太ももはスッキリさせたいけど、もっと簡単で楽な方法はないかなぁ、なんてお菓子を食べながら考えている方もいらっしゃるのでは?実は世の中、お金があれば努力をしなくても済んでしまうこともあったりなかったり。

グッズ編

履いて寝るだけ、張って寝るだけ、クリームを塗るだけ。自分でマッサージなんてしなくても、プロが揉みほぐすのと同じ効果が得られるマッサージ器、様々なグッズを買い漁るのも良いでしょう。

エステ編

一番楽して太ももを細くするには、部分痩せコースのエステティックサロンに通うことです。お金にものを言わせればスタイルなんて思いのままなのです。

おわりに

いかがでしょうか?

そもそも、太ももは「太い」「もも」と書くので太くて当たり前。

ですが、「ほっそり太もも」なんて矛盾した言葉に憧れているそこのあなた、まだ間に合います。ダイエットに手遅れはありません。思い立ったら実行しましょう。それだけです。

ただし、ダイエットは無理のない程度に生活に取り入れ、健康的で美しい身体を目指しましょう。健康優良児、生き生きしている、それこそが素敵女子の必須条件です。