つらい食事制限も運動もなし?簡単に痩せられるオーバーナイトダイエットとは

シェアする

オーバーナイトダイエット

痩せたいけど、食事制限はしたくないし運動そんなに得意じゃない。そんなワガママのためのダイエットなんてあるのでしょうか?実は、寝ているだけで痩せるダイエット方法があるのです!
その名も「オーバーナイトダイエット」。こ

のダイエットは、アメリカで人気のダイエットで、最近日本でも広まってきています。
寝ているだけで痩せるなんて、そんな夢のようなダイエットを、今すぐ試してみたくはありませんか?

ここでは、オーバーナイトダイエットについて、詳しくご紹介いたします。

オーバーナイトダイエットのやり方

オーバーナイトダイエットのやり方
オーバーナイトダイエットは、アメリカの医師より発案されたダイエット法です。名前の通り、寝るダイエットなのですが、その寝る前に摂る食事がポイントになってきます。寝る前に、しっかりたんぱく質を摂り、筋肉を落とさずにカロリー消費させることで、脂肪を燃焼させるというダイエット方法です。

オーバーナイトダイエットのルールは、1週間のうち1日だけ、たんぱく質を多く含むスムージーに置き換えることです。たった1日だけ夕飯をスムージーに置き換え、6日はたんぱく質を摂取することを考えながら普通に食事をするだけです。どの曜日をスムージーにするかを決めて、サイクルを崩さずに行ってください。

1日だけスムージーに置き換えること以外には、特に運動などを行わなくても問題ありません。睡眠時間は、毎日8時間の睡眠を心掛けてください。しっかりたんぱく質を摂って、しっかり寝る。これだけで、あなたの脂肪はしっかり燃焼され、体重は減っていくはずです。

オーバーナイトダイエットで痩せる理由

オーバーナイトダイエットで痩せる理由
睡眠は、誰もが毎日行っていることです。しかし、ただ寝ているだけではなかなか痩せませんよね。でも、なぜオーバーナイトダイエットは、しっかりダイエットとして成り立つのでしょうか。このダイエットには、筋肉が大きく関係しています。体内の筋肉量が多ければ多いほど、代謝は良くなり、脂肪が燃焼されやすくなります。ダイエットのために、食事の量を減らすと、運動をしなければ筋肉も比例して落ちていきます。しかし、オーバーナイトダイエットでは、筋肉を落とさないようにたんぱく質をしっかり摂取します。そのため、食事の置き換えをおこなっても、筋肉は落とすことはありません。よって、起きていても寝ていても、カロリー消費する体を作り上げることができるのです。

ちなみにこのダイエット、アメリカでおこなった多くの人は、最初の1週間で効果が現れたそうです。さらに、筋肉のついたボディを手に入れることができるため、リバウンドする割合が他のダイエットに比べて少ないようです。毎週1日だけスムージーに置き換えて寝るだけのダイエット、短期間で減量を目指す人は、一度試してみる価値ありです。

スムージーのレシピ

スムージーのレシピ
高たんぱく質のスムージーにするために、プロテインか無脂肪のギリシャヨーグルトを入れることが必須です。シロップやパウダー類を入れる場合は、2種類までにしてください。また、オーバーナイトダイエットで推奨される、スキムミルク・ココナッツウォーター・無糖ココナッツミルク・無糖のフルーツジュースを積極的に入れてみましょう。
それでは、上記の条件を考慮して、おすすめのスムージーレシピをご紹介します。

チョコレートバナナスムージー

1.プロテインパウダー(30g)

2.バナナ1本

3.無脂肪チョコレートシロップ(15cc)

4.スキムミルク(250ml)

5.氷(適量)

上記の材料をミキサーで混ぜ合わせましょう。最後にシナモンパウダーをふりかけると、おしゃれでおいしいチョコバナナスムージーのできあがりです!

グリーンスムージー

1.無脂肪ギリシャヨーグルト

2.きゅうり(半分)

3.にんじん(1本)

4.トマト(1個)

5.セロリ(1本)

6.ほうれん草(2つかみ)

7.塩コショウ(適量)

上記の材料をミキサーにかければ完成です。セロリが苦手な人は、ちょっと減らしてみるなど調整しましょう。また、甘さがほしい場合は、トマトを無糖のフルーツジュースに変えるなど、工夫してみてください。

トロピカルスムージー

1.プロテインパウダー(30g)

2.バナナ(1本)

3.マンゴー(半分の85gくらい)

4.無糖のココナッツミルク(50ml)

5.水(250ml)

6.ほうれん草(2つかみ)

7.バニラシロップ(5cc)

バナナとマンゴーとココナッツミルクによって、南国のようなトロピカルスムージーができます。上記のレシピを参考に、フルーツを変えて、自分好みのスムージーに挑戦してもいいですよね。

おわりに

たんぱく質を摂取して、あとは寝るだけ。激しい運動なんてしたくない、きつい食事制限もやりたくないなんてお考えの方は、今すぐにでもオーバーナイトダイエットを試してみてください。1週間のうち、1日だけ置き換えの日はありますが、おいしいスムージーなら置き換えても苦ではないはずです。できるだけお腹が満たせる、自分だけのオリジナル高たんぱくスムージーを研究しても楽しくダイエットが出来そうですね。